WX-4100Bを用意しました

Posted by addminz on 2015年11月13日 in 未分類 |

WX-4100Bを用意しました

いつも半年に一回ほどうちの会社では戦略会議というものが行われる。

デザイナーや企画が営業に次期の商品のコンセプトやデザインの説明、商品の機能の説明などを行うのだ。

もうそろそろそんな時期に差し掛かってきて、私も忙しくなってきた。

いつも備品の用意を行うのでこの時期は大忙しだ。

一番重要なのはマイクで、いつもWX-4100Bを使っている。

ワイヤレスなところが気に入っている。

今回もWX-4100Bを頼んで、3台程新しく用意した。

マイクが壊れると、もう会議が出来なくなってしまうのでとても重要なのだ。

私はこの戦略会議がとても好きだ。

あまり会う事のない他の部署の人や他の営業所の人に会えるし、新しいデザインや新商品がいち早く見れるのがとても楽しいから。

プレゼンがうまい人の時間は早く感じるし、下手な人は商品まで悪く見えてしまうから不思議だなと思いながら見ている。

今回もどんなデザインが出来上がるのかとても楽しみだ。

WX-4100Bを購入予定

次回の講義の用意でマイクを購入する予定です。

色々と検討した結果、WX-4100Bのマイクがよかったので、それにしようかなと思っています。

ワイヤレスのマイクがよかったので、WX-4100Bにすることにしました。

今までは人の前に立つと緊張してしまい、なにも話す事が出来なかったのですが、講義を何回かしているうちにだいぶ慣れてきました。

以前は注目されるとあがってしまい、しどろもどろになってしまうので、自己紹介なんかは大嫌いでした。

話そうと決めていたことさえ忘れてしまって、あまり気の効いたことがいえずに終わってしまうといったことがほどんどでした。

この講義も、慣れるまでは緊張の連続でした。

でも、事前に何回も練習を重ねていくうちに、人前にたっても平気でいられるようになりました。

最初は練習したとおりの講義で終わっていましたが、だいぶ慣れてきて、アドリブや面白い話なんかも出来るようになりました。

新しいマイク、WX-4100Bを買って、さらに頑張ろうと思いました。

マイクはWX-4100B

昔から人前に立つのが好きで、学生のころは生徒会の役員をやったりしていました。

そんな自分の特性を活かしたいなと思って、人前に立つ、先生という職業を選びました。

高校生や中学生を教える先生とは違い、マナーや立ち振る舞いを教える講師ですが、とてもやりがいのある仕事で満足しています。

講義でよくマイクを使うので、自前のマイクを用意する事にしました。

私が選んだのはWX-4100Bです。

マイクは色々な種類が発売されていますが、ワイヤレスのWX-4100Bはとてもお勧めです。

以前はよく、マイクの故障が多くて困っていました。

声が大きく出てしまったり、逆に小さくて聞こえにくかったり。

WX-4100Bはとても使いやすくて気に行っています。

人前に立つ仕事は緊張の連続ですが、講習が終わった後に生徒さんから、役に立った、と言われるのがとても嬉しいです。

最初はなかなかうまく説明できずに生徒さんに迷惑をかけたりしたものですが、最近は褒められることも多くなってきました。

これからも頑張ります。


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /home/swzrvoq8/public_html/wp-content/themes/desk-mess-mirrored/footer.php on line 26