メリットの多い、勤怠管理見直し

Posted by addminz on 2016年9月7日 in 未分類 |

メリットの多い、勤怠管理見直し

勤怠管理と聞くと、昔はタイムカードが主流でしたので、あっているかの照合やミス、トラブル発生のときはそのたびに周りに影響がでて、最悪の場合仕事に支障が出る可能性もあります。
残業や休日出勤の申請・承認も大人数では特に把握しきれません。
この時に便利なのがクラウドです。
ICカード、バーコードリーダー、カードリーダーのようにデータベースがあり、それを読み込むだけで正確に情報を把握・確認でき、しかも綺麗にデータ処理できるというのはとても便利でミスも減らすことができます。
蛇足ですが、実際のその会社での直接的な仕事ではなく管理に割く時間が減ることから、仕事の効率もよくなるように思います。
せっかく同じ勤労時間でしたら、会社のためになるもの、生産性のあるものにより時間と労力をかけたい所ですし、この点を改善できるのもまたメリットなのではないか、と思います。
勤怠管理は今までの会社の仕組みを見直し改善するうえで、盲点になりやすいと思うので、これを機に着目してみようと思います。


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /home/swzrvoq8/public_html/wp-content/themes/desk-mess-mirrored/footer.php on line 26