物件探しの前に不動産手数料とは何かを調べる

Posted by addminz on 2016年9月27日 in 未分類 |

物件探しの前に不動産手数料とは何かを調べる

子供もできてそろそろ賃貸のマンションから一軒家を探そうと思って、不動産関連の情報をインターネットで探してみると、気になるのが不動産手数料です。
物件の中には、不動産手数料無料と言われるものもあり、どのくらいが相場で金額がかかるのかなど、不動産の知識が少ない私にとっては、全てが初めてのことでした。
物件探しをする前に、不動産用語について調べようと思い、専門用語についてまとめてあるページを読んでみました。
不動産会社を通して家を購入する際に、不動産会社に対して支払うのが仲介手数料です。
売買価格によって異なり、400万円以上の売買価格の場合、3%に消費税を加えたものが手数料になります。
実際に売買契約が成立し、引き渡す時には税金を支払うことになります。
固定資産税や不動産取得税の他、登記費用もかかるので、諸費用は意外とかかりそうだと実感しました。
また、住宅ローンを利用する場合、火災保険料や生命保険などに入る必要もあり、不動産手数料など他の費用と合わせると全体でかなりの額になりそうです。

不動産手数料がない物件

場所的にも価格的にも良さそうな物件を一件見つけ、内覧を申しこむべく不動産会社に連絡しました。
内覧を申しこむ際に、言われたのが不動産手数料がない物件なのでお得ですと言われました。
どういう意味なのかよくわからず聞いてみたところ、同じ不動産会社で売買をする場合、片方からしか不動産手数料はいらないということだそうで、確かこの間調べた諸経費の中でも不動産手数料は意外と費用がかかると思ってはず。
住宅ローンもあるので、少しでも価格を抑えることができる物件は素晴らしいと内覧をしに行きました。
初めて一軒家の内覧をしに行ったのですが、ドアを開けると新築のにおいがしました。
何でも地主さんが土地の販売もしても売れないため、建物を建てて販売したそうです。
玄関の設備は最新のもので綺麗な二階建ての木造住宅でした。
入り口からリビングに入ると、台所は奥まったところにありました。
玄関を開けてすぐ台所が丸見えだと恥ずかしいので配慮がしてあって好感がもてました。
二階の部屋は全部で三つ。
不動産手数料、払いすぎていませんか
屋根裏収納もあり、ベランダも広く、生活する上で便利そうでした。
これで不動産手数料が無料の物件なのかと驚きながら見てしまいました。


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /home/swzrvoq8/public_html/wp-content/themes/desk-mess-mirrored/footer.php on line 26