女性1人でも安心して泊まれる横浜のカプセルホテル

Posted by addminz on 2017年2月8日 in 未分類 |

女性1人でも安心して泊まれる横浜のカプセルホテル

横浜にも女性1人でも安心して泊まれるカプセルホテルが増えてきているようです。
かつては飲んでいて終電が無くなり帰れなくなったサラリーマンが利用したり、働く時間が不規則な飲食店の従業員などが仮眠していたりするイメージが強いカプセルホテルですが、現在は女性専用のフロアを設けたり、館内を綺麗にして女性客を取り込もうとするところも増えております。
女性の客層は就職活動の大学生などが多いそうです。
地方から就職で都会にくる女性は多いと思います。
就職活動のため都会に泊まるにしても、通常のホテルでは学生に取って費用がかかり過ぎてしまいます。
そんな時に安く泊まれるカプセルホテルは需要があるのでしょう。
カプセルの名前の由来になった箱型のベッドのみの部屋ではなく、現在はキャビンタイプと言われるものも増えています。
キャビンタイプとは、部屋のようにパーテーションで場所が仕切られていて、ベッドのみではなく机や椅子まで備わっているものです。
これなら寝るだけではなく、勉強や資料整理などもできます。
横浜にもこのようなカプセルホテルが増えてきています。

横浜の高級カプセルホテル

最近は高級なカプセルホテルも増え始め、横浜にも高級なところができております。
従来のカプセルホテルはチェックインをしたらまず鍵付きのロッカーへ行き、荷物を置いて備え付けのガウンに着替えたら箱型のベッドへ行くというものでした。
箱型のベッドが上下2段にずらっと並んでいる風景を見た事がある人も多いでしょう。
箱型のベッドは通常、長さ200cm、横幅90cm、高さ110cmで立ち上がる事はできません。
館内にあるサウナ付きの風呂に入って寝るのが定番のスタイルです。
横浜にできた高級なところは、風呂は複合スパになっております。
ミストサウナ、炭酸泉、ドイツ式サウナ、アロマ入りの熱い水蒸気を吹きかけてくれるロウリュウもあります。
館内にはジャグジー付きのプールまであります。
仮眠室はモニター付きの全自動リクライニングなので、テレビを見ながらゆっくりできます。
カプセルは通常の上下2段の他に、アコーディオンで仕切られた個室タイプがあります。
インターネットと2万冊以上のコミックを備えたスペースは大型ネットカフェのようです。
横浜の高級なカプセルホテルに一度、泊まってみたいものです。

横浜への出張にも便利なカプセルホテル

横浜へ出張に来てビジネスホテルではなくカプセルホテルを利用する人も多いのではないでしょうか。
リーズナブルな価格で宿泊できる事が大きな魅力だと思いますが、価格以外にも様々なメリットがあるようです。
カプセルホテルを利用するメリットに立地の良さがあります。
各地のカプセルホテルの場所を調べてみても、大概、駅の近くにあります。
横浜も例外ではなく、JRや私鉄の大きな駅から徒歩5〜6分以外のところにあります。
ビジネス出張をしている方なら分かると思いますが、出張では朝早くからアポイントや打ち合わせを入れる事が多く、移動に便利な駅に近いホテルはとても便利です。
横浜にある新しくできたカプセルホテルを探す
また、通常のビジネスホテルは大体がユニットバスのみですが、広々とした大浴場にサウナが付いているのも疲れを取るのに役立ちます。
サウナに入れば身体が温まり、ぐっすり眠れて疲れも取れます。
最近ではコンセント付きの机が付いているところもありますので、ビジネスに支障はありません。
横浜への出張の際には、安くて便利なカプセルホテルを利用するのがお薦めです。


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /home/swzrvoq8/public_html/wp-content/themes/desk-mess-mirrored/footer.php on line 26